平田さんプロフィール画像_edited.jpg

​平田 晶子

HIRATA Shoko

SLALAS Personal Management Director

​プロフィール

子どもの生活文化創造を目指す企業に長年勤め、個人やチームのマネジメント、行動心理学を活かした旗艦店づくり・WEBサイトでのコミュニケーション・ブランディング・マーケティングに尽力する。個人とチームのパフォーマンスを最大限に発揮するためのトレーニングを言葉や態度や行動の面から実施。

その後、宿坊創生事業では企画制作部の責任者として日本文化や伝統工芸・職人技術を国内外へ紹介するWEBサイトを企画運営、体験できる宿坊オープンを遂行。その後、ブランディング企業ではコーポレートブランディングを担当し、企業の新基軸やリブランディングにおけるビジョンやコンセプト設定などの企業ブランディングに従事。

 

 将来世代を担う子どもたちを大人全員でサポートしたいとの想いで

「未来の子どもの笑顔のために今、できること。つながる ひろがる」をテーマに

子どもに関わる大人のためのワークショップを2011年より開催。

 脳低温療法の開発者である医学博士 林成之氏に師事し、インストラクターとして活動。子どもが本来もっている様々な力やこころをはぐくむ脳医学の現場から導きだされた育脳。脳科学を日常生活に活かす「習慣づくり」のワークショップを企画。また気持ちや考え、こころが発生するメカニズムを知り、脳の仕組みや機能を知ることで子育ての現場に活かすためのワークショップを企画開催。

 

 ワークショッププランナーとしても活動し、個人の価値観やパーパス、モチベーション、観察と見方を変えるなどのワークを設計。チームや個人のパフォーマンスアップに貢献する。脳科学・言語学・心理学を元に、言葉と脳の使い方、態度や表現方法、行動変化、状態管理などを伝えている。また個人の強みや魅力を理解しパフォーマンスを発揮するためのワークをデザイン。ビジョン設定し共有するなどのコーポレートブランディング、インナーブランディング、パーパスマネジメント、個に特化したパーソナルブランディング、セルフマネジメントを提供する。

また想像力や創造力に効果的な五感を使ったワークショップや日本文化・工芸・アートを体験する機会のための場づくりをしている。